loader image

障害に合わせた支援とは

障害に合わせた支援とは

障害があるので支援をしてほしい、と思うことは自然なことです。会社側も適切な支援をするために、何が必要なのかを考えていきます。ここでいう支援とは、「就労を継続するための支援」をしていくということです。

面接で人を選ぶとき、この人は「何ができて何ができないのか」を見極めようとしています。会社はどのような支援をすれば、この人が力を発揮できるのかを考えて支援していきます。

皆さんが支援を求めるとき、こうすればもっと仕事がはかどるのに!と伝えて頂ければお互い働きやすくなるのではないでしょうか。

本日の写真のストラップは、毎月第2・第4火曜日に中区役所1階で行われる、なかよしマーケットにて就労継続支援A型事業所アドバンスアップ株式会社さんが販売していたものです。

とても素敵な作品です!

 

幸福🥰

台風一号🌀

最高気温30度☼