loader image

悪気

悪気

誰でも人に迷惑をかけてしまうことがあります。そんな時、悪気があるわけではないのだから大目に見よう、と考えるときがあります。

悪気がある場合、悪いことをしている自覚があります。悪いことをしてしまって申し訳ない、と考えているととらえることもできます。

悪気がない人というのは、そもそも悪いことをしているという自覚がないままに同じことを繰り返している可能性があります。この場合「あなたは良くないことをしているんですよ」と伝えても理解が得られないのかもしれません。

悪気のない人を改心させることは難しい、という気持ちになります。悪気がないという理由で振舞っているのならば、自分を顧みる必要があるかもしれません。

幸福🥰

台風一号🌀

最高気温30度☼